About language

  ئۇيغۇر تىلى

 

日本人には見慣れない字体なので難しく感じてしまいますが、
文字の成り立ちを理解すれば読むことはそう難しくありません
ここでは文字の読解について基礎の部分についてのみお話します
 
 
 
 では、いきなりですが
تىلというウイグル文字を使って解説します
この文字は以下のように成立っています 
 
ウイグル文字は右から左へと書かれていますので、
この文字は“Til ”と読むことができます。Tilとは言語という意味です。
 
 
 
このように 、ウイグル文字は表音文字であり、
母音と子音を合わせて合計32文字で構成されています
それらをラテン文字と併記すると以下のようになります
現在、正しく表記できていないラテン文字があります。詳細は特記をご覧下さい 
 
母音
ラテン文字 特記 子音 ラテン文字
ئا A   ب B
ئ I   پ  P
ئۇ U   ت  T
ئۈ U 上に点が二つ付く「U」です ج  J
ئە E   چ Ch
ئې E 上に点が二つ付く「E」です خ X
ئو O   د  D
ئۆ O 上に点が二つふく「O」です ر  R
 
 子音
ラテン文字 
 子音
ラテン文字 
ز  Z گ G
   ژ J ڭ  Ng
س S ل  L
ش Sh م M
غ  Gh ن N
ف  F ھ H
ق  Q ۋ  W
ك  K  ي  Y
 

つまり、تىل という文字は

تئلが右から書かれたものです

(このように、つながる段階で前後の文字の影響を受けて変化が起こります)

 

 

他にもいくつか例を挙げてみましょう
(表から探しやすいように、母音と子音で色分けしています)

 

 ئالما

  (Alma) = りんご

 

مىللەت
 
(Millet) = 民族
 
  ئۇيغۇرچە

(Uyghurche) = ウイグル語

 

سەينا

 (Seyna)  = 庭

 

少しウイグル語が身近になったでしょうか?

文字に興味を持たれた方は、学習書やサイトの中にはつづりの変化等が

詳しく紹介されているものもあります。

ぜひ、ウイグル語で自分の名前を書いてみてはいかがでしょうか? 

 
 
 
 

 

 

copyright ©2010-2017 SEYNA