2013/01/29号

サムサ作りに挑戦!

samsa

 

 
 
今回は初めてサモサ作りに挑戦しました! 
 
 
今回使用した材料薄力粉500g ラムひき肉350g
玉ねぎ1/2個 卵1個 塩こしょう クミン サラダ油
 
 
 
 
まずはボールへ薄力粉・塩大さじ2・水250ml・卵1個を加えて捏ねます。約10分するとまとまって手につかずいい状態になります。そうしたらラップをして半時間ほど常温で寝かせます。
生地を寝かせている間に餡を作ります。まず玉ねぎをみじん切りにします。
 
 
 
次にラム肉と玉ねぎに調味料を加えてよく捏ねます。最後に少しだけ水を足すと、しっとりとまとまりました。
(ラムのひき肉はラム肉を1cm角に切ることで代用可です。) 
 
 
寝かせた生地を棒状にしたら、ちぎって12等分します 
 
 
いよいよ「包む」 工程です。
薄力粉をふるったまな板の上で綿棒で手のひらより少し大きな円状に伸ばします
ふるう粉の量が少ないと生地がベタつくので、手にも粉を少しつけました。
 
 
 
中央やや上側に餡を置いて上部の生地を折り返して餡に重ね、下からも同様にします。
指で少し押さえておきます。両端を折り返して完成です。生地が薄かったり、しっかり包めていないと、焼いている間にラムの肉汁が流れ出てしまいます。ご注意を! 
  
 
 
他にもいろいろな包み方があるようです。例えば生地の上側を写真のように山型に折り、
下の生地を折り返して重ね、両端を折り返すと、こんな形のサモサになります。 
 
 
 
サモサの表面にサラダ油を塗って180度に熱したオーブンで
約40分焼きます。
 
 
 
 
 本日のサモサ、完成です。軽食といえど、手間のかかる料理だと思いました。
でも、口に入れたら苦労も飛んでしまうくらい美味しかったです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
copyright ©2010-2016 SEYNA